ラキュットサプリの全成分表示は?

MENU

ラキュットサプリの全成分表示は?

ラキュットサプリの成分はどんなものが含まれているのか

SNSでも人気の「ラ・キュット」サプリですが、どんな成分が含まれているのでしょうか。

 

やはり口に入れるものですから、どんな成分が配合されているか気になります。
ここではラキュットサプリに含まれている成分をご紹介します。
アレルギーが心配な方はご自身のアレルギー成分が含まれていないかご確認してください。

植物発酵物乾燥粉末(デキストリン、植物発酵物乾燥粉末)、海藻カルシウム、ブラックジンジャー抽出物(ブラックジンジャーエキス、デキストリン)、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、マルチトール、亜鉛含有酵母、ショウガ末、ビフィズス菌末、ケイヒ末、セレン含有酵母、黒ショウガ粉末、ヒハツ抽出物/結晶セルロース、V.C、シクロデキストリン、微粒二酸化ケイ素、V.B6、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ステアリン酸カルシウム、V.B1、V.B2、V.E、葉酸、V.D、V.B12、(一部にオレンジ・キウイフルーツ・バナナ・りんご・大豆・ごま・カシューナッツ・乳を含む)
-公式サイトより引用-

 

ラキュットの売りともいえる3大成分ブラックジンジャー、ブラジル酵素、ヒト由来ビフィズス菌。
原材料名でみるとそれぞれ、
・ブラックジンジャーがブラックジンジャー抽出物、黒ショウガ粉末。

 

・ブラジル酵素が植物発酵物乾燥粉末。

 

・ヒト由来ビフィズス菌がビフィズス菌末。

 

に該当するのかと思われます。

 

成分の中でサプリメントを形成・保護するために含まれていると考えられるのが
マルチトール、シクロデキストリン、微粒二酸化ケイ素でしょうか。

 

一般的にサプリメントで使用される場合、
マルチトールは錠剤の形を形成するため、シクロデキストリンは錠剤の品質保護、
微粒二酸化ケイ素は湿気から保護するために用いられているようです。

 

ブラックジンジャーなど3つの成分の他にも
ビタミンC、ビタミンB1、B2、葉酸、ナイアシン、パントテン酸カルシウムなどの美容に嬉しい成分や
漢方・生薬にも用いられるケイヒ(桂皮)末なども配合されています。

 

「ラ・キュットサプリはシナモンの香りがする」という口コミも見受けられましたが、
桂皮はシナモンとかなり似た匂いがするそうですから、ケイヒ末の香りが感じられたのかもしれません。

 

ダイエットや美容のサポートに嬉しい成分がしっかり配合されたラキュットサプリ。
公式サイトでは実際に使用された方の口コミも多数掲載されていますので参考にしてみて下さい。

 

>>ラ・キュット公式サイトで口コミを確認する